6月3日(日曜日) 前日 翌日
出演バンド
Kim Won Song Trio
メンバー
Kim Won Song(g) トオイダイスケ(b) 山田玲(ds)
ジャンル
Jazz
プロフィール
Kim Won Song
ギタリスト、コンポーザー。
ジャズ、ロック、ポップス、ブラジル音楽等あらゆるジャンルのセッションやライヴに参加して活動を始める。
2008年には韓国で、2011年、2017年にはフランスで、それぞれライヴツアーを成功させる。
2011年にギターデュオアルバム「In A Homely Way」を制作。2017年に初のフルバンドによる全曲オリジナルのニューアルバム「The Way Of The Light」をリリース。
ギター一本の歌伴奏からバンドスタイルまでジャンルレスで幅広く演奏し、アコースティックギターは本場ブラジルのプロミュージシャンからも評価が高く、エレクトリックギターによるジャズ演奏は伝統的なものから現代的なアプローチまで弾きこなす。
オリジナリティー溢れる作曲&アレンジメントから、弾き語りまで織り交ぜる演奏スタイルでワンアンドオンリーの道を歩むアーティスト。
トオイダイスケ
エレクトリック・ベーシスト、ピアニスト、作編曲家。歌唱、コーラスも行う。都内を拠点として、ジャズやポップスを中心にシンプルでメロディアスな、静けさと温かみのある音や声を、いろいろな時間や場所や音楽の中で提供している。岡崎恵美とのユニット「まばら」では作詞、作曲、ベース、ボーカルを担当する。近年は俳句や詩にも取り組んでいる(俳句結社誌「澤」、俳句ウェブサイト『週刊俳句』『スピカ』、雑誌『ユリイカ』(青土社)内「今月の作品」への掲載など)。
山田玲
1992年 鳥取県北栄町(旧大栄町)生まれ
幼少の頃より音楽に親しみ、高校卒業後上京する。
猪俣猛氏、本田珠也氏、Gene Jackson氏に師事し、18歳よりプロ活動を開始する。
現在は主に、前田憲男(pf),秋満義孝(pf),納谷嘉彦(pf),大西順子(pf),熊谷ヤスマサ(pf),松本茜(pf),大野俊三(tp),今津雅仁(ts),浜崎航(ts),平井庸一(gt),中山拓海(as),TOKU(vo,flgh)などのバンドで活動している。
チャージ
¥2,800
演奏時間
第1ステージ: 19:00~19:40
第2ステージ: 20:10~20:50
第3ステージ: 21:20~22:00